top of page

【息が吐ける空間】

更新日:2022年6月15日

こんにちは。

呼吸専門サロンぶりーずぷりーずの松原です。 カウンターの奥にいます。 5年ほど前から、寝ても1時間半で目が覚めるひどい中途覚醒が悩みでした。

3時間でもまとめて眠りたいという一心でジプシーのようにいろんな所を巡り、ようやくたどり着いたのが「きほんの呼吸」でした。 呼吸はゆっくり吐くことが大事と言われ、まず4「吸って」8「吐く」。

やってみたものの、うぅ、苦しい…。

呼吸のタイミングがわからず落ち込みました。 1日約2万回も行われている呼吸。

健康のため、食事や運動に気をつけても、呼吸に気をつけることはほとんどありません。

呼吸はコントロールできると教えてもらったのに、それを意識しないなんてもったいない!

「どうすればいいのですか?」

忙しくしている私に「ここにいるだけでもいいですよ」と店主から。 いくらなんでもそんなわけないと思う…。 正直、疑っていました。 ところが、その言葉から2ヶ月ほど過ぎた頃、気付けば4時間まとめて眠れるようになっていたのでした。これは嘘みたいな本当のお話です。 息が吐ける空間を心がけたサロンは、慌ただしい時間の流れが穏やかに変わる非日常。 そこで五感を響き合わせ、自分本来の呼吸を取り戻す…。

スタッフの熟練の手技と豊富な知識に導かれ、体の悩みに合わせて寄り添ってもらえる安心感に日々の緊張もほぐれていきます。


 呼吸の特性を活かして

 上手に使うことによって

 私たちは心身を

 自分で整えることができる

 (大貫崇「きほんの呼吸」) 「呼吸専門サロン ぶりーずぷりーず」は特殊な呼吸法やメソッドに頼らず、人間本来あるべきを取り戻すことをコンセプトに呼吸動作改善に着目した呼吸専門サロンです。 アメリカや日本のトップレベルのアスリートに用いられている呼吸コンディショニングをベースに、呼吸動作や呼吸が全身や自律神経にもたらす影響を学んだ専門呼吸コーディネーターが呼吸ケア、呼吸レッスンを行います。 「呼吸が浅い」「気がつけば息を止めている」といった方や、腰痛、肩こり、首痛、または不眠、中途覚醒、いびきなどの睡眠の悩みがある方は、呼吸の動きを取り戻すことが先決かもしれません。ぜひご相談ください。 詳細・ご予約はこちらのウェブサイトから! https://www.bpand.co/breatheplease

 

写真:サロンのお庭のもみじ





閲覧数:278回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page