パソコン見ながら話しても良いし、見ずに話しても良い。

<ストーリー>

成人の日でしたが、名古屋の本屋さんで呼吸のイベントに行ってきました。1時間お話しするのに、スライドを作って資料も配布して、、、とここまではいつも通り。

しかし、事前にプロジェクターがないことは知っており、現場でパソコンスクリーンを見ながら話そうかな、とは思ってました。やっぱりスライドを見ながら話した方が、安心するし、無いとちょっと不安なんです。

<アクション>

ここでニュートラリティー的に考えてみると、パソコンを見ながら話してもいいし、見ずに話しても良いな、、、と気づいてしまいました汗。実は以前プールサイドでお話しさせてもらった時もパソコン無し。意外とうまく行って、時間もぴったり終了。そういう成功体験も後押しして、今回も、無しでいいかと。

お話させてもらった場所はとても距離感が近いところだったので、スクリーン見ながら話していると、一種の壁のようなものもできるだろうと。

思い切ってパソコン無しで喋ってみたら、参加者の皆さんの反応も引き出せたし、時間もぴったり終了。ニュートラリティーがあって良かった!と思った瞬間でした!

<見つけたニュートラリティー>

パソコン見ながら話しても良いし、見ずに話しても良い。

0回の閲覧
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン